猫額に風~~

風に吹かれて ふわふわり~ 花と日々の楽しみ綴ります

回っているな

こんにちは ねこ眠り です。13日は 東日本大震災が・・ そして 原発事故の起きた日                 書いているうちに どんどん日にちが過ぎていって・・忘れてはいけない日・・ 東の空に想いを馳せて 心からお祈りしたよ   (姫立金花 地面のそばの蕾が 茎を伸ばして花を咲かせていたよ 可愛いな・・) 弥生3月は 暖かい日もあれば みぞれ雨の寒い日もこの地方では 3月の雪は珍しくて・・ 土を...

人も 小さな ・・ 

こんにちは ねこ眠り です。あぁ ・・ 梅の花びら可愛くて  春が もう そこまで来ているな風(フウ)とお散歩に レンゲの花 チラチラ咲く 田んぼ道をいくと「 ケッー キッツ― キィ キィッ 」 ケリの けたたましい声が楽しくて カラスは何やら銜えて 高い鉄塔に飛んでいっては忙しそうでヒヨドリたちは 畑木に残ったキンカンの実を 食べ散らかしているよ木蓮に 丸い花芽が ふっくら膨らんで 桜の花が綻ぶ前に咲く...

この世界の片隅に・・

検診で ちょっと引っ掛かり 芋づる式に検査三昧を・・  おぉ・・(=^・^=)こんにちは ねこ眠り です。弱ったアヒルさんも 高圧線で怪我をしてしまう白鳥さんも 瀕死の猫ちゃんも むごい処分を待つワンちゃんたちも ・・ 小さな命の一つさえ 救えはしない ねこ眠り  胸 に しみる 空の か がやき    今日も 遠 く な がめ  涙を なが す か な しく て 悲しくて   とて も  や り き れない  ・・コト...

雪中の春

こんにちは ねこ眠り です。冬のさなかに 春が行ったり来たり・・  暖かいだけ儲け かな(=^・^=) また 寒い・・ 冷えた身体に 温かいミルクやコーヒーの ひと時がいいな霜降る冬夜に 骨まで酔わす燗上がり ほろほろ酔うのも楽しいな    「吉田類の酒場放浪記」の影響・・   土佐の 鯨海酔侯 「酔鯨」  ねこ眠り 猫舌だけれど、   燗の好みは ぬるめの燗よりも ふわっと香る 熱めの上燗くらい・・  喉が焼けな...

ぼろぼろの・・

こんにちは ねこ眠り です。月の出は 毎日 遅くなっていって  今は 夜中すぎまで月は夜空を照らしていないから   朝の太陽が昇った後も まだ西の空に残る月は   水色の空に浮かぶ 有明の白い月影のところも うっすらと ・・ 丸い形が見えるような気がするよ   光っていない月は 不思議なほど ほんとうの星に見えて おぉ・・ 月は星なのだと・・  そのままの月の姿も 綺麗だな (エレナの花芽は 秋に...

空には いつも

こんにちは ねこ眠り です。そら が好き ・・     空には いつも ・・太陽や 月に 星  ・・  雲は流れて 雨粒が踊って 雪が舞い渡り鳥たちの響く声を乗せて 空には いつも 風が吹いているよ    (エリゲロン 一花だけ 庭の片隅 咲いているね 雪の降る前・・見つけたよ)   冬の太陽は 低く低く登るから 部屋の奥まで陽が射して縁側のむこうの畳まで ほっこりと暖かくて 寝そべりたくなるよ  ...

幸せな年に・・

こんにちは ねこ眠り です。今年も どうぞ よろしくお願いいたします(=^・^=)ねこ眠りの地方では 暖かなお日和が続いて とても穏やかなお正月きっと 花芽やお野菜には ある程度の寒さも来ないといけないのかなでも こんな暖かさの日が 一日でも多いままに また春が来たらいいな(クチナシの花言葉は「とても幸せ」「喜びを運ぶ」・・ 願いが実を結びますように・・) 年が明けると おめでとうのご挨拶もそこそこに ...

ひとつかな・・

こんにちは ねこ眠り です。もういくつ寝ると・・   おぉ・・  あともう ひとつかな・・今日(30日)の夜は 天まで空気が澄んでいて 輝く星々が瞬いているよまだ 大掃除も途中だけど 大晦日の夜までには 何とかなるな(=^・^=)お正月に年神さまをお迎えするのは いくつになっても嬉しいな(シクラメン フェアリーピコ  妖精がフワリと飛んでるような冬の可愛い花 ) 『来年の今頃も 無事に こんなこと言っていれ...

そっと ・・

こんにちは ねこ眠り です。もうそろそろ この地方にも 真っ白な雪が降る頃だなだけどまだ ここは 雨が雪になるほど冷えてはなくて・・    冬の雨が 手に受けれるくらいに少しずつ 夜まで そっと降っていたよ   雨上がりの 外の空気は清らかで すぅ~ すーほーすーほー したよ夜の空には 柔らかな雲がいっぱいで まるで白い海のよう白い雲の波が 押し寄せるように 空に波うって・・ 綺麗だな ・・夜の空...

NOと ・・

こんにちは ねこ眠り です。閉寒成冬  空寒く冬と成る季節 ・・  とうとう寒い冬が始まってきたな   秋を経て 蝶もなめるや 菊の露      芭蕉まだ 少し暖かい日には庭の陽だまりに 小さな黄花のような秋蝶がローズマリーの小紫花や 紅花サルビアの燃える上を ふんわり舞って もうじき冬が来るからと・・  何処に咲くのか 不老の菊水 探していたのかな   夏蝶の黒い縁取りが消えて 秋蝶の優しい真っ黄...

Menu

プロフィール

ねこ眠り

Author:ねこ眠り
花を育てるのが大好きです。
日々の生活の 楽しいこと嬉しいこと
見つけて大切にしたいな。
  

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム