猫額に風~~

風に吹かれて ふわふわり~ 花と日々の楽しみ綴ります

ぼろぼろの・・

こんにちは ねこ眠り です。

月の出は 毎日 遅くなっていって  今は 夜中すぎまで

月は夜空を照らしていないから   朝の太陽が昇った後も 

まだ西の空に残る月は   水色の空に浮かぶ 有明の白い月

影のところも うっすらと ・・ 丸い形が見えるような気がするよ   


光っていない月は 不思議なほど ほんとうの星に見えて 

おぉ・・ 月は星なのだと・・  そのままの月の姿も 綺麗だな 


エレナ芽は 秋にはもう ついていて・・ 紅くて小さな可愛い蕾だよ) 
170115エレナ



アフリカのサバンナに生きる ダチョウは足が速くて

草原の風の中を 時速約60kmで走るのだそう・・

丈夫な足 長い頸 小さな顏に長い睫毛の大きな瞳

フワフワと頭のうえに生えた毛が 走るたびに揺れるのかな


駝鳥のほんとうの姿は どんな姿なのかな って思ったよ

きっと 動物園では 大切にされていると思うけれど

きっと・・ 大草原で ダッダ ダッダダと走るようにはいかないな

アフリカの大地に吹く風  ・・  動物園には吹かないからかな


シルホサ 雪の中で鈴のが リン リンと鳴っているのかな) 先日の雪の後
 170115シルホサ2
 


 「ぼろぼろの駝鳥」   高村光太郎

何が面白くて駝鳥を飼うのだ。
動物園の四坪半のぬかるみの中では、
脚が大股過ぎるぢゃないか。
頚があんまり長過ぎるぢゃないか。
雪の降る国にこれでは羽がぼろぼろ過ぎるぢゃないか。
腹がへるから堅パンも喰ふだらうが、
駝鳥の眼は遠くばかり見てゐるぢじゃないか。
身も世もない様に燃えてゐるぢじゃないか。
瑠璃色の風が今にも吹いて来るのを待ちかまへえてゐるぢゃないか。
あの小さな素朴な頭が無辺大の夢で逆まいてゐるぢじゃないか。
これはもう駝鳥ぢゃないぢゃないか。
人間よ、
もう止せ、こんな事は。



いつも おじゃまさせて頂く ひこばえ さん で 読ませていただいて
かすかな 詩の記憶と ・・ 昔に見た孔雀のことを思い出したよ


思い出したのは、 小学校の遠足で行った公園に 孔雀の檻があって
中にいた孔雀が パッーと 羽根を広げ とても美しかったこと・・  

そして、 その檻が どうしてだか子供心に 狭くて寂しげに思えて  
「孔雀は夜もここに おるんかなぁ・・」 みたいなことを思ったけれど  
心の小さなわだかまりは すぐに消して、皆に合わせて 「わぁ~」 と言ったこと・・



今も 人間の楽しみの代わりに 無数の悲しみをつくってゐるぢゃないか。
 
孔雀のふるさとだって もう どこにもないぢゃないか。



170121フウ


『 おかあしゃんは・・ 寒くなったら お散歩を短く さぼってゐるぢゃないか。』

       
           フウも  寒いと お散歩に行きたがらないぢゃないか(=^・^=)
         
          フウは いつも おかあしゃんを見張っているね かわいいな
           ミカンを食べないかとか リンゴを食べないかとか ・・食べないかとか(=^・^=)


170120フウ3
洋服を着たがらないフウ  おかあしゃんに着せられちゃったね 暖かいよ



ねこ眠りの地方でも また 雪が降りそうで しんしんと冷えてきたよ

今、 灯油を入れに外に出たら あっという間に 身体の芯まで冷たくなったよ

夜の外は 真っ暗・・ 吹き付ける冷たい風と 何かを打ちつけ凍えるような音・・ 

冷えているかも知れない誰かと 凍えている小さな命を想って 胸が切なくなったよ

あぁ・・ どうか 暖かい場所がありますように  ・・  




拙いブログに いらして下さって ありがとうございました。
また もしよろしかったら ぜひおこし下さいな。 お待ちしています(*^-^*) にゃ
 
 

*Comment

duck4さんへ♪ 

こんにちは duck4さん♪
いらして下さって ありがとうございます(*^-^*)

野生のカモさんたちと 家禽のアヒルちゃんたちは違うのに
池の管理者や行政の方たちに 分かってもらえないことが
とても残念です。 どんどん弱っていってしまうのが心配で・・
遠く離れたこちらから なすすべがないのが ほんとう悲しいです。 
少しでも早く暖かくなって どうか 前のように元気に
なれますように・・と祈っています。

duck4さんのところの怪我をしてしまったオオハクチョウさんと
幼鳥さん・・そして親鳥のいない2羽の兄弟のことも 心配で
とても気にかかって・・ 私も白鳥語が話せたら助けに行ける
のになぁ・・なんて思っています(^-^;

旅立つ白鳥さんもカモさんも 滞在組さんも アヒルちゃんたちも
みんな 無事でいてほしいですね・・

  • posted by ねこ眠り 
  • URL 
  • 2017.02/20 23:53分 
  • [Edit]

NoTitle 

ねこ眠りさんへ

こんばんは!

アヒルちゃんたち!心配ですよね!体が重いので足に故障が来るのは仕方がないことなんでしょうが、羽を使って立ち上がる姿は痛々しくて見ていて可哀そうですよね!そして、あのような仕打ちにあってしまうと、アヒルちゃんは、野生でなくて家禽!そんなことを知らないとは、本当に困ったものですよね!

今シーズンは、2羽も羽を怪我してしまいましたが、何とか、この冬を乗り越えてと日々願っているduck4であります!v-519v-521
  • posted by duck4 
  • URL 
  • 2017.02/19 23:16分 
  • [Edit]

鍵コメさんへ♪ 

こんにちは 鍵コメさん♪
いらして下さって ありがとうございます(*^-^*)

ほんとう輝く物なら どんどんと製造したいくらい
ですが・・要らない物なので困りますネ(^-^;

私も同じです。後から思うと あっあの時も気が付かなかった
だけで そうだったんだーと思うことが何回もありました。
もう調べられていると思いますが・・食事内容も大切らしい
ので 気をつけて下さいね! 
私も 気をつけているのですが・・つい忘れてしまいます(^-^; 

まだ明日も・・心配しています。 おじゃまさせて下さいね(*^-^*) 
  • posted by ねこ眠り 
  • URL 
  • 2017.01/29 23:58分 
  • [Edit]

鍵コメさんへ♪ 

こんにちは 鍵コメさん♪
いらして下さって ありがとうございます(*^-^*)

ゆっくりのんびりもいいですね♪  
とっても可愛いワンちゃんたちの記事を また楽しみに
拝読させて下さいね♪ 
こちらこそ どうぞよろしくお願いいたします(^-^)v

いつも きれいにお手入れをされていて・・ブラシも
コームも お洋服も嫌がるフウなので、鍵コメさん家の
お利口さんワンちゃんたちはいいなぁ~って羨望の眼差しです(^-^;

フウも寒がりです♪ 早く暖かくなってほしいですね(*^-^*)
  • posted by ねこ眠り 
  • URL 
  • 2017.01/29 23:29分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.01/29 11:49分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.01/28 09:24分 
  • [Edit]

Miyu さんへ♪ 

こんにちは Miyuさん♪
いらして下さって ありがとうございます(*^-^*)

私の 出来の悪い頭で思うだけなのですが・・(^-^;
幸せは きっと 皆、それぞれじゃあないかなぁ・・と・・
動物園で産まれて そこで暮らすのが普通だと思っている
動物も・・故郷に帰りたくて心が疼く動物も・・
自然の弱肉強食のなかで生きる動物も・・人間という動物に
分かってもらえるように話せなくても それぞれの気持ちで
生きているような気がします・・

ぬこさんの下さったコメントにお返事させて頂いたのと
同じなのですが(^-^;
幸せか・・は決めつけれないけれど、どうして同じ地球に住む
動物の一種である人間が、他の生き物の生息地を壊し 生息地が
残っている動物たちを連れてきて 檻に入れる“権利” を持っていると
思い込んでいるのかなぁ・・と思ったりします。
食物連鎖なので 肉も食べ、子孫繁栄の勢力争いで生息地を
広げるのは 本来の動物としての人間の姿だけれど その域を
傍若無人に越えているような気がして・・(^-^;

猫ちゃんやワンちゃんは、いつからか 野生ではなくて ヒトと
共に暮らす生態になってきたのだと思うのです。共に生きてきた
人間の友だからこそ 品物のように「製造販売」するのは 
Miyuさんの言われるように人間のエゴだと・・ 家の中でも
外でも 小さな動物仲間とヒトが共存していけたらいいなぁ・・と・・

私も ふと思ったりしても答えは見つからず 感じたまま書いて
みても分からないままです。一緒に考えて下さって嬉しかったです♪(*^-^*)
 
  • posted by ねこ眠り 
  • URL 
  • 2017.01/26 11:07分 
  • [Edit]

ぬこさんへ♪ 

こんにちは ぬこさん♪
いらして下さって ありがとうございます(*^-^*)

私も 動物園に行かれた方を非難するようなつもりは 
全然 思っていないです(^-^; 

きっと動物園のスタッフさんは 一生懸命に勉強をして
お世話をされていて・・ 昔と違って より自然に近い環境で・・
来園者の方も楽しい時間を過ごされて・・そして ライオンたちも
みんな安全に飢えることなく暮しているのだろうと思います。
種の保存や 絶滅危惧種の動物を守るためにも必要なのかも知れないです。 
でも 何かが心に・・心に 違う気持ちが湧いてきます。

動物園の動物が可哀想かどうかは 檻の中のみんなに聞いてみないと
分からないけれど・・ 私が 悪い頭で考えるのは、もともと
生息地で生きることは その動物にとって当たり前のことなのに
それを奪う権利を 人間は何故に持っていると思うのだろう??
地球に生まれた動物の一種のはずの人間が 傍若無人すぎないだろうか・・

ごく少数意見の変わり者ですが、心は自由なので考えています(^-^;

『ぬこしゃん 寒いとか走るとか おかあしゃんのワガママには困るよ』byフウ
  • posted by ねこ眠り 
  • URL 
  • 2017.01/26 09:25分 
  • [Edit]

鍵コメさんへ♪ 

こんにちは 鍵コメさん♪
いらして下さって ありがとうございます(*^-^*)
私も お久しぶりにお話しができて安堵しました。

でも まだ気落ちされているご様子に・・上手くは何の
気の利いたことも言えず・・鍵コメさんのところに
お見えになる沢山の皆さんと 多分 同じ気持ちでいます。
「鍵コメさんが どうか 元気モリモリ出てきますように・・」 

もう じきに立春が来るので、きっと 良い方向へと
向かう春風が 鍵コメさんに吹くような気がします♪(^-^)v  

月とダチョウのことは 動物園を非難したかった訳でもなく
ほんとうの姿とは・・と決めつけたかったのでもなくて・・ 
ただ また答えのないことを考えています(*^-^*)
  • posted by ねこ眠り 
  • URL 
  • 2017.01/26 00:32分 
  • [Edit]

miyakoさんへ♪ 

こんにちは miyakoさん♪
いらして下さって ありがとうございます(*^-^*)

アミちゃんが 元気になって・・ほんとう良かったです♪
miyakoさんの 手厚い温かい看護のおかげだと思いました。
 
昔、実家に柴犬がいて アミちゃんと同じで大切な家族でした。 
すごく前なので 何歳まで生きてくれたのか 正確には分からない
(家族によって記憶が違う(^-^;)のですが、超長寿でした♪ 
とても賢くて 何でも分かってて行動するので、そういえば
年を取ってからは だんだん頑固になっていったような思い出が・・

フウは9才で 今年の6月がくると もう10才です。
フウも だんだんと年をとっていってしまいます・・ 
今は 高齢犬用フードで リンゴとかをオヤツにしています
(カロリー摂りすぎでしょうか?・・(^-^;)

動物園の飼育員さんは きっと一生懸命にお世話をされていて、
今は 施設環境も良くなってきていて・・子供さんも喜んでくれて・・
なのに私は 何を思うのかなぁ・・と考えています(^-^;
   
ダチョウは大きいみたいですね!迫力ありそうですネ♪ 
エレナの花芽は早くから付くので 間違えて花芽の枝を剪定
してしまう おっちょこちょいの私でも大丈夫です♪(*^-^*)
  • posted by ねこ眠り 
  • URL 
  • 2017.01/25 21:09分 
  • [Edit]

こんばんは。 

動物園こいるこ達は、幸せでしょうか?
自然界にいるこ達は、幸せでしょうか?

考えると難しいですね。
自然も人間が壊したから、お腹が空いて人間の里で彷徨い、邪魔扱いされて。

挙句の果て、命までも奪われて。

動物園は、昔あった人間の「見世物小屋」みたいかしら。

人間が、賢くなって生き物のトップに君臨した時、
人間は、心も荒んでしまったのでしょうか?

ずっと考えても答えが見つかりません。
犬猫に限らず、「ペット」を飼うのは、人間のエゴと言えないのでしょうか?

そう考えると、中途半端に意見を申し上げられないのです。

  • posted by Miyu 
  • URL 
  • 2017.01/25 18:38分 
  • [Edit]

NoTitle 

「ぼろぼろの駝鳥」の詩、学校の国語の教科書に
載っていました。
今でも覚えているってことはそれだけ
胸に突き刺さった詩だったのでしょうね。
自然のままに、その動物らしく生きて行けないなんて
やっぱりダメですね。

動物園に行って無邪気に喜んでいる人たちを
責める気持ちはないけれど
動物の身になって考えられる人は
残念ながら少数だと思います。

フウちゃんへ ♪
暖かくなったら、いっぱいお散歩してね!
  • posted by ぬこさん 
  • URL 
  • 2017.01/25 00:59分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.01/24 23:41分 
  • [Edit]

NoTitle 

アミの事、ご心配下さいましてありがとうございます。
柴犬は年をとると頑固になるんでしょうかしら?
マイペースというか・・今日は昨日嫌がっていた煮干しのおやつを喜んで食べましたのよ!pp
先ほど病院で手作りの食べ物のことを聞いてみたのですが、やはり栄養バランスはフードの方が万遍なく取れるから工夫して与えるようにと言う事でした。
旨い具合に老犬介護の無料冊子が置いてありましたので頂いて来ました(^^)/
フウちゃんは何才ですか?

動物園の動物は果たして幸せかどうかですけど、子供たちを楽しませてくれる役目もしてくれますしねぇ・・

ダチョウさんですが、牧場で飼われてるのを見たことがあります。
友達は怖くて近づきませんでしたけど・・(笑)
大きいですね~

エレナは同じです。長いこと蕾のままですね!
  • posted by miyako 
  • URL 
  • 2017.01/24 20:33分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ねこ眠り

Author:ねこ眠り
花を育てるのが大好きです。
日々の生活の 楽しいこと嬉しいこと
見つけて大切にしたいな。
  

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム