猫額に風~~

風に吹かれて ふわふわり~ 花と日々の楽しみ綴ります

青山を求めて・・

こんにちは ねこ眠り です。

秋の風は どこから来るのかな・・  稲の実りが 重げに揺れて

風が  す~す~  夕から 朝まで すこしひんやり 肌寒いくらいだよ


今年の夏は 殆ど毎日  どんよりと 夜空を 雲が覆っていたよ

でも9月になって 秋を感じる夜の空、 月明りが照らす窓辺 嬉しくて 

ごろんと お布団に横になり 月を見ながら  おぉ・・ 夏掛けでは寒いな


シロツメクサ 時々 季節を忘れて咲いてくれるよ 飴玉みたいな丸い
 sirotumekusa.jpg

 

思いっ切りの声で鳴いていたセミは 昼も夜も もう鳴かない・・  

秋虫の涼し気な羽音が 月明かりに響いて ウトウトと眠くなるよ

小さな鈴が チリチリリーチリチリリー  可愛らしい音色だよ



ペチュニア 夏が終わって数は少なくなってきたけれど 可愛いだよ) 
petyunia.jpg



いつも おじゃまをさせてもらっているブログさんのことは勿論

ご家族さんや 大切に愛されているワンちゃんや猫ちゃんたちや 
白鳥さん 雀さん カラスさん・・お池のアヒルさんたちや 蝸牛さんも・・   

どんどん好きになってきて 喜んだり心配したり 無事をお祈りしたり・・


訃報を知った時には 悲しくて寂しいよ・・ もし慰めれたなら ・・って 胸が・・



オキザリス 土の中 球根が増えて また たくさんが咲くよ 愛らしい・・) 
 okizarisu.jpg
 


無心に鳴く秋虫の声  そっと流れる秋の風  澄み渡る月の光

大地に降りそそぐ秋雨  暖かな土の匂い  花びらに丸く膨らむ雨露 

季節の訪れが どうか 優しいものでありますように・・
  どうか 悲しいお気持ちが癒されますように・・


 nira.jpg

  

悲しい時に ふと 口ずさむ曲が 何曲かあるよ 
たまたま この間 また耳にして 色んなことを想ったよ


ha-bu.jpg


第2次世界大戦 終結(1945年) 南北分断の何百年も前・・
朝鮮半島 高麗時代(918年 ~ 1392年)の歌謡 

    『青山別曲』  

ドラマの挿入歌として 詩に曲をつけて歌っているよ
詩は 原詩の八聯から抜粋して 曲に合わせて短くなっているよ 

同じ高麗時代の俗謡  恋人との別れを書いた「カシリ」 という詩に
つけた曲を 「青山別曲」の詩の 曲につけ、 その「カシリ」につけた 
もともとの原曲は イスラエル民謡 「夜に咲くバラ」 だそう ・・ 


訳を調べてみたよ  色んな表現の訳があったから
誤訳かどうか 分からなくて (ハングルの勉強を始めたばかり)
英訳とも違う 曲のイメージから選んで書いたよ


青山は、 生きて生きて死ぬ 死んで骨が埋まるまで 生きていく場所だと・・ 


 『青山別曲』  歌 ピョン・ヨハン
 
  (もしよかったら 聴きながら 訳を読んでみてね・・)


  生きたい 生きたい  青山で生きたい

  山葡萄や猿梨の実を食べて  青山で生きたい

  鳴いて 鳴いて鳥よ  眠りから覚めては鳴いているのだな

  お前より苦悩が多い私も 目が覚めては泣いているよ  


     ヤルリ ヤルリ ヤルランション  ヤルラリ ヤルラ
     ヤルリ ヤルリ ヤルランション  ヤルラリ ヤルラ

   
  誰に投げた石なのか  誰に当てようとした石なのか

  憎さも愛しさも 理由も無く  石に打たれて死んでいくのだな 


     ヤルリ ヤルリ ヤルランション  ヤルラリ ヤルラ
     ヤルリ ヤルリ ヤルランション  ヤルラリ ヤルラ


 
 IMG_2979_convert_20170907215835.jpg



原詩の作者 高麗人・・ 歌うたいの詩の解釈は諸説あるのだそう

高麗の人は どんな風に歌っていたのかな・・

どこにもありはしない 生きる場所  青山を求めて彷徨う 
虚しくて やりきれない 辛い悲しい想いが 胸に沁みて谺したよ

高麗時代・・ 外敵に 内乱 ・・ 暴利をむさぼる権力者からの支配と 
過酷な搾取・・ いたるところに差別があり  軽んじられる命  ・・


国は違っても 時代が どう進んでも どこの国の歴史にも 

同じ 哀しい歴史があるよ  そして 今も ・・  

 

 IMG_3183_convert_20170910085553.jpg



各国の指導者が兵器を持ちたがり  国民が他国民への憎しみを持つ  

互いの国の 教育や洗脳が どんなに自国ファーストで 愚かであっても


自国にも 他国にも  同じ人間がいるだけなのに 



大切な命の死に悲しみ  安らかな冥福を祈り 寂しさに涙が・・

山葡萄や猿梨の実を頬張り・・  愛するものにも食べさせたいと言う 

たとえ話す言語は違っていても  同じ人間がいるだけなのに



産まれれば 懸命に生きてゆき いつかは死んでゆく ・・
生きていれば誰もに 朝がきて夜がきて ・・ また朝が来る

当たり前の日々を 穏やかに笑って暮らしたいと願うだけなのに


あぁ・・  ミサイルも 核弾頭も  それが何の役にたつのだろう ・・   



 IMG_3185_convert_20170910085614.jpg

 fuu1.jpg

『 おかあしゃん・・  猿梨って美味しいのか?  甘い梨が食べたいよ 』



               
    うん フウは 梨が大好きだね  涼しくなって食欲の秋がきたね 
              
        
       猿梨はマタタビ科のシナサルナシやマタタビの仲間で 
       美味しい実だそうだよ ・・おかあしゃんも食べてみたいな 
          
       おぉ・・ いけない いけない  おぉ・・ 体重計が・・(=^・^=)




拙いブログにいらして下さって ありがとうございます(*^-^*)
もし よろしかったら また おこしくださいな  お待ちしていますにゃぁ 


 IMG_3146_convert_20170910085534.jpg


どうか もう悲しいことはおきないで・・ じきに 可愛い渡り鳥たちが
          みんな 無事に帰ってきてくれますように・・ 



*Comment

くまねこくんサンへ♪ 

こんにちは くまねこくんサン♪
いらして下さって ありがとうございます(*^-^*)

低くなってきた太陽の感じや 風や空にも 秋の気配が
してきて ほんとう何だか嬉しいですね!

昨日、夕方6時頃に 近所のスーパーを出たら もう
うす暗くなっていて・・ すっかり 秋の夕暮れになり
外は 少し寒かったです。 そろそろ衣替えですね♪

今は ご実家でしょうか・・ 楽しい旅行の旅ではない
と思いつつも・・くまねこくんサンが どんな 車窓の
風景を見て乗られているのかなぁ・・と想像しています。
(母が元気だった頃には 乗り鉄ちゃんだったのですが
今は TVの鉄道旅番組を楽しんでいます(^-^; )
慣れた行程とはいえ くれぐれも お気をつけてね(*^-^*)
  
動画の曲を聴いて下さって ありがとうございます。
くまねこくんサンの言われるように 地球に生きる全てが 
ただただ 骨が土になるまで・・生きるために ほんとう
一生懸命生きているのだと思います。

人間は もう強欲を捨てて、同じ人間の命や 他の動物の
命を軽んじることを止めなくてはいけないと思うのです・・
でも 混沌とした世界から抜け出すことは容易ではないですね・・

『果物の中で 梨が一番 好きだよ でもケチな おかあしゃんが
少ししかくれないよ』 by ふう  ・・(^◇^)
 
  • posted by ねこ眠り 
  • URL 
  • 2017.09/15 00:19分 
  • [Edit]

チビmomo さんへ♪ 

こんにちは チビmomoさん♪
いらして下さって ありがとうございます(*^-^*)

ほんとうそうですね・・ たった一つしかない地球に
住んでいて・・ 生き物みんなが 自然の営みのなか
変わらない時間を過ごしていきたいですね・・

私も 稲穂が たわわに実った田んぼを見ると とても
幸せな気分になります♪ 実家が 兼業農家だったので、
子供の頃 秋のよく晴れた休日に 家族揃って稲刈りを
したのを 今も 秋が来ると思い出します。

山や田んぼを駆け回る相棒ちゃんは ワンコ仲間では
きっと 憧れの的だと思います。  
我が家のフウは “憧れの外走り”を夢みて・・何度か 
ドアの隙間から外に走って行きましたが、血相を変えて 
大声をあげて 必死で追ってくる 私を見て ギョギョッ~
ってしていました。

うん 焦らないでね・・きっと相棒ちゃんの足が治って 
また 元気いっぱい走れると信じていますね! 
  • posted by ねこ眠り 
  • URL 
  • 2017.09/14 22:49分 
  • [Edit]

NoTitle 

ねこ眠りさん、こんばんは。
こちらはまだまだ暑いですが、でも太陽の傾き加減、ふとした風、
空の様子などに秋の気配を感じるとなんだか嬉しいです。

『青山別曲』聴かせていただきました。懐かしいような曲調ですね。
庶民の生きるための営みこそ、本来の人の暮らしであり、しあわせ。
鳥のさえずりを聴き、虫の音に耳を傾け、風に季節を感じ、木の実や
作物に感謝し、生まれ、生き、そして土に帰る。
人は、いえ、この世の生きとし生けるものすべてが、ただただ、生きる
ために一生懸命生きているのでしょうね。

でも悲しいかな、人間だけが『欲』というものを持ったために、永遠に
混沌とした世界から抜け出せないでいるように思います。

フウちゃん、梨が好きなんですね🎵
おかあしゃんにいっぱいもらってね!



  • posted by くまねこくん 
  • URL 
  • 2017.09/14 00:26分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは。

一つしかない地球。
生き物すべてがいつもと変わらない時間が過ごせるといいですね(^^)
黄色になった田んぼを眺めるとなんだか幸せな気分になれます。
穏やかな秋をいっぱい楽しみたいな~。
もちろんお腹もね(笑)

そして相棒の事をご心配もしていただて本当にありがとうございます。
焦らず頑張りますね(^^)v

  • posted by チビmomo 
  • URL 
  • 2017.09/13 21:35分 
  • [Edit]

鍵コメさんへ♪ 

こんにちは 鍵コメさん♪

ほんとうにそうですね・・ 
月日が過ぎていくことが 何より 安らいでいくことですね・・

いらして下さって ありがとうございます(*^-^*)
  • posted by ねこ眠り 
  • URL 
  • 2017.09/12 09:16分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.09/11 23:54分 
  • [Edit]

そらママさんへ♪ 

こんにちは そらママさん♪
いらして下さって ありがとうございます(*^-^*)

去年の そらちゃんのお誕生日には、一番乗りを
したいと 何日か前から思っていたのに、大切な日に
遅れをとってしまいました。

今年は、9月に入ってスグに(あっ 今月は そらちゃんの
お誕生日だ♪)と思っていたのに うっかりとして 
昨日の記事に お訪ねするまで気がつかなくて・・

ちょっと前に ブログさんのワンちゃんの悲しい訃報に
涙したことと・・フウのお散歩コースの顔なじみの
ワンちゃんが亡くなって悲しかったこと・・戦争が
近づいているような気がしたことを書いていました。

遅れをとっては そらちゃんの大ファン失格ですね! 
あらためて  そらちゃん お誕生日おめでとう♪♪

優しいママさんやパパさんと たくさん遊んで元気な
可愛いお顔を ふうママ(ママが似合わない(^◇^))にも
いっぱい見せてね(*^-^*)
  • posted by ねこ眠り 
  • URL 
  • 2017.09/11 12:58分 
  • [Edit]

園長さんへ♪ 

こんにちは 園長さん♪
いらして下さって ありがとうございます(*^-^*)

ほんとう 椅子取りゲームの世の中ですね・・

有利に勝とうと思って 過激な言葉で攻撃したり 
ミサイルや核で武装していって・・相手を叩き潰すまで
安心できない このゲームは 平和に終わらせることは
できないのでしょうか・・  

職場や ちょっとした何かの集まりでも攻撃的な人が
多い社会 そのものが 国と国の争いの縮図のような・・
そんな気がします。
だけど 個人で親しくなれると お互いに分かり合える
こともあるので 国同士も ・・  ・・複雑な問題や
大きな利益享受が動いているので こんなおばさんの思う
ように そう簡単にはいかないですね(^-^;

ミサイルも核弾頭も 持っていると 脅しだけではなく
役に立てたくなって 使ってみたくなるのではないかと・・
そんな日がこないことを願っています(^-^; 
  • posted by ねこ眠り 
  • URL 
  • 2017.09/11 12:05分 
  • [Edit]

まめはなのクーさんへ♪ 

こんにちは クーさん♪
いらして下さって ありがとうございます(*^-^*)

クーさんが 何となく浮かんでこられた言葉の
「すべてのものを慈しむ・・」もしも そんな気持ちに
溢れた社会になったなら どんなに良いか・・

そんな世の中なら 人間同士の争いもなくなり 他の
動物の命を粗末に扱うこともなくなり・・  
自然環境の破壊もなくなって 山の動物たちや、しいては
人間だって 安心して暮らせれますね・・ 

走り続ける 強い者勝ちの社会は止められないけれど
できるだけ その大きなウズに呑み込まれないように
生きていきたいなぁ・・なんて思っています。

先日 クーさんが記事にされていた、東京都知事が
朝鮮人追悼文取りやめたことに対する意見を読んで・・
同じ憤りを覚えていたので そのことを記事に書かれた
クーさんに いつもながら 感嘆しました。
私は 意見を うまくまとめられないのですが・・歴史認識の
正誤は別にしたとしても、私たち日本人は もっと 真実を
見つめて知ろうとしないと 隣国の国々と良好な関係を築けない
のではないかと思うのです・・ 難しいです・・(^-^; 
  • posted by ねこ眠り 
  • URL 
  • 2017.09/11 10:55分 
  • [Edit]

NoTitle 

なんだか今いろんなものが揺らぎ
歪んできてますね
ただただ愛おしいものを守ることしか
悲しいかな私にはできなくて。。。

今日はそらにお祝いコメントを
ありがとうございました(^-^)
この歳もこの子の笑顔が絶えぬよう
守っていきたいです
ありがとう(^-^)
  • posted by そらママ 
  • URL 
  • 2017.09/10 22:16分 
  • [Edit]

NoTitle 

「強いものが勝つ、強くなければ生きられない」
という世界は椅子取りゲーム、
だんだん人数が減って さいごはぽつんと一人。
そんな方へ行くのはいやだって
たくさんの人が気づいてくれたらいいなぁ。
自分は勝てる、勝つんだと思って
他人を踏んずけてしまうことが
当たり前になってしまっているこの社会。

ミサイルや核弾頭が役に立つ世界は
命が存続できない世界ですよね~
  • posted by 園長 
  • URL 
  • 2017.09/10 16:45分 
  • [Edit]

NoTitle 

なんとなく…「慈しみ」という言葉が浮かんできました。
本当は野にあるものを食べ、風雨をしのげればそれで幸せなはずなのに、人間の欲が次々と不可能を可能にしてきたけれど歴史は、そこに生きる命を軽んじるようになってしまいましたね。
利用できるものは利用しようとして、命にも序列をつけて、生きても良い命と、抹殺してもよい命まで作ってしまった気がします。

本当の豊かさ、贅沢を
私たちは勘違いしたまま強い者が繁栄する社会を築いてしまいましたね。

あらゆるすべてのものを慈しむ気持ちがあれば、争うことも、もったいないこともなくなるんでしょうね。
  • posted by まめはなのクー 
  • URL 
  • 2017.09/10 12:56分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ねこ眠り

Author:ねこ眠り
花を育てるのが大好きです。
日々の生活の 楽しいこと嬉しいこと
見つけて大切にしたいな。
  

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム